顔の衰えは年齢だけでなく、筋肉の運動不足ということも考えられます。「表情筋」が衰えていくことで、シワやほうれい線がでてきたり、フェイスラインが崩れてたるみがでてきたりします。

 顔の筋肉は「表情筋」によってつくられていて、衰えることにより「老け顔」になっていきます。その大事な筋肉を鍛えることにより、シワやたるみなどを防ぐことができて若々しい顔でいられます。
 
 やはり筋肉なので使わなければどんどんと落ちていきます。「老化」は常に進行していきますので、運動をしなければ当然、顔の筋肉も重力の力に負けて下に落ちていくだけです。

 今日はその重要な「表情筋」を鍛える健康グッズの紹介です。

【楽天】 ダイエット・健康・表情筋トレーニング器具ランキング

 ランキングでも1位に輝いている「FACIAL FITNESS PAO」

 

「FACIAL FITNESS PAO」の特徴


 顔を若く保つための秘訣とは、顔の筋肉の運動にあり、たるみやシワ、ほうれい線に「表情筋」を鍛える視点から開発された商品です。累計販売個数も50万個を超えてTVショッピングでも大々的に紹介されました。

 

 使い方も非常に簡単で、一日に2回ほど加えて振るだけ。横に伸びたバーが振れて表情筋を鍛えてくれます。口角も上げて若々しい顔に引き締まっていきます。

 また、独自の運動理論から3つのポイントを抑えた「表情筋」を鍛えるメソッドが展開されています。
1、口元集中負荷

2、左右均等

3、継続できる楽しさ   の3つ。

 顔の老化防止のためや笑顔作りのために「表情筋」を鍛えるのは必須です。しかし、自発的に運動させて表情筋を鍛えることは難しいとされています。自発的に顔を鍛えようとするとかえって、シワを作ってしまうことになりかねません。
 そこで表情筋を鍛えてシワやたるみを抑える運動をさせる運動器具の開発をしてできたのがこの「FACIAL FITNESS PAO」と言うことになります。

 黙っていただけでは、老化を止めることはできません。また、自発的に表情筋を鍛えようとしてもかえってシワを増やしてしまうことになりかねません。そのために開発されました。

 「FACIAL FITNESS PAO」の口コミ評価

・表情筋なんて気にすることなんてなかったけど、年齢でふてくされている表情になっていると自覚して、行き着いたのが「PAO」でした。使ってみると「表情筋」をめっちゃ使ったと実感できました。数日使った感想は口角が少し上がったという感じです。驚きです。

・使用直後は、すごくあごが疲れた感じになります。通常に生活しているとこの疲労感はありません。かなりの筋トレになりそう。

・顔が一回り小さくなりました。寝る前に60秒。4ヶ月から結果が出て、6か月で顔がシャープになりました。

・疲れるけど続けると効果が感じられます。TVCMで女優さんが使っているのを見て購入。

・効果抜群。1日2回朝と夜使っています。輪郭がシャープになってきました。二十あごもだいぶ薄くなりました。

・マウスピースにラップを巻いて使用しています。かなり多くの人がこの方法を使っているようです。レビューで見たのでやっています。

・使い始めてすぐに左右均等でなかった口角の位置が笑ったときに均等になりつつあります。

・単純運動だけど、非常に効率的に効いている気がします。やった後は、顔がぽかぽかします。首の筋肉もつりそうになるくらい。

・体重は変わらないけど、顔はシャープになりました。

・朝晩使用でラップを毎回交換して使用しています。継続していけそうです。

 と1000件以上の口コミ評価があります。

まとめ


 やはり「筋肉」は鍛えなければ衰える一方。それは体のどの部分でも同じです。姿勢を矯正する健康グッズも個人的に使っていましたが、接骨院や形成外科の先生に相談したところ、やはり腹筋や背筋をできるかぎり自分で鍛える方が矯正よりも良いと言われました。
 やはり筋肉は鍛えることで若くいられるということでした。これは「顔」の「表情筋」もおなじこと。自発的に鍛えようとするとシワを増やすことになりかねないですが、このPAOを使えばよりきれいに正しく「筋トレ」ができるはず。
 総販売個数が50万個を超えるというからこれもすごい。TVCMもされて話題になっただけのことはありますね。30代の半ば過ぎくらいからは必須アイテムでしょうね。