乾燥する時期になってきて、まず必要となってくる加湿器ですが、どんなタイプが人気でおススメなのか。今や「インテリア」を意識していない加湿器はあまり選ばれない傾向にあります。完全に部屋の一部と化しているので、おしゃれでかつ、機能的な家電製品出ないと人気も出ませんし、おススメもできません。

 今回おすすめする超音波式加湿器は、性能とともにインテリアとしてもきまっていてランキングでも堂々の1位に輝いている超おススメの加湿器です。

✅【楽天】加湿機ランキング ⇒ https://a.r10.to/hv1pUf

超音波式加湿器 「PRESSE」の詳細



 
 

 「PRESSE」の3つの大きな特徴としては、超音波加湿器であるというところとアロマ対応という点にさらに3段階のミスト量を調節できるという点。

 加熱式や気化式の加湿器に比べてとにかく機能的で部屋のインテリアとして最高と言えるのが超音波式。LED搭載やアロマを組み合わせて使えるところがなんといっても一番の特徴。加湿パワーも高くて本体の価格も安い
 さらに電気代も安く済み、熱を使わないのでやけどなどの心配がありません加湿するスピードも早く、本体自体がコンパクト。ここまでのメリットがある加湿器です。

 消費電力を見てみると、14Wー22Wといったところで一日8時間使用で一か月の電気代が90円程度。それに動作音が35㏈ほど。静かな住宅地ほどのノイズしかありません。

 対応面積に関しても洋室で8畳までカバーできるので、コンパクトさから考えると十分な対応力と言えます。タンク容量が3リットルで稼働時間が14時間。一日使うにもちょうどよい大きさで、寝る前に補充しておけば朝までしっかり加湿できます。

 

ミストの3段階切り替えスイッチ付きでライトの色で判断できます。

 そしてこの「PRESSE」はタワー型。そのメリットは、ミストが拡散しやすい点インテリアとしてスリムで自然と部屋に溶け込むという点があげられます。
 そして今回の「PRESSE」は、5色をラインナップしています。

商品仕様

サイズ
本体…縦178㎜×横170㎜×高さ312㎜
コード長…約1.2m

材質
ABS樹脂

重量
約1900g

仕様
タンク容量…3L
最大加湿量…強:約220ml/h・中:約170ml/h・弱:約100ml/h
連続加湿時間…約14時間
消費電力…強:22W・中:18W・弱:14W
電源…AC100V 50/60Hz

特徴
イルミネーション用LEDライト内蔵

※ LEDライトのグラデーションは、「ホワイト」「ブルーグリーン」「ウッド」のみが7色発光。そのほかは白色ライトとなります。


 7000件を超えるレビューの紹介です。

・コスパは最高。LEDライトが明るすぎないところが良い。7色点灯の色を選べないところが弱点。パッと見た感じ大きめに感じるけど、すっきりしたデザインで邪魔に感じない。

・見た目よりもタンクに水が入るので、頻繁に水を足さなくても済む。LEDはまぶしいのでオフの状態で使っています。加湿力もあるので満足しています。

・ホワイト購入。容量も大きいし、清潔感もあります。

・値段の割に高級感を感じる。

・場所を選ばないサイズと重さ、スイッチオンですぐにミストが出ます。コスパ最高と言えます。

・加湿能力が非常に高い。音も気にならない。寝室で締め切って使っていると、周辺が水びたしになってました。広い部屋で使ってちょうど良いくらい。

・500円プラスでウッドを購入。音は静か。アロマもほんのり香るので自分にはちょうど良いです。水の入口が小さいのが難点。

・レビューを見て購入。安さとLEDのライトで満足しています。

・寝室に使っています。朝起きた時ののどの痛みは軽減されました。強で使っていると周りが濡れるので、弱運転で一晩中使っています。お手入れが大変なところ以外は、満足しています。

・加湿機能は満点。強で使っていると周りが濡れるので、まわりには物をおかない方がよさそう。デザインで購入を決めました。

・コスパ的には最高。小さくて静かですが、強で運転していると床が濡れます。

・この値段でこの性能なら満足。満点です。

・リピで購入。一台は自宅用。もう一台は実家で使っています。ブラックはめちゃおしゃれ。給水口がちょっと小さいけど、とても重宝しています。

・夜寝る前に中運転で寝てみました。起きたら床に水滴がついていました。かなり強力な加湿力だと感じました。

・期待以上で満足しています。LEDはカラフルでなくて、白だけっていうのができれば良かったです。

まとめ


 コスパ的にも最高と言うレビューがたくさんありました。機能的にもインテリア的にもおしゃれと言える一品で、おススメできる加湿器です。LEDライトやアロマも使える超音波式なので、音の静かさや消費電力が少ないという特徴もうれしいところ。

 ちょっとレビューでも出ている、給水口の小ささの部分がネック。また、寝る前に中運転でも床に水滴があるほどの加湿力と言うところが注意が必要。ある程度広い部屋で使ってみるのもいいかも。

 本体の価格の安さや色の種類の多さもインテリアとして考えた時には持ってこいと言えると思います。この乾燥する時期に一台部屋に置いておいても良いかと思います。