食器洗い洗浄機の便利さと効果の大きさは一度味わうとホント必要な電化製品と感じるはずです。特に家族が一気に増えてしまったり、子供が多い家庭などは一つ食器洗い乾燥機があるとすごくすごく助かります。

 今まで身近にない人でもちょっとは見たり聞いたりしたことはあると思います。飲食店の厨房においてある業務用の食洗器なども大変威力を発揮しています。どれだけ役に立つかはそこで働いている人しかわかりませんが、人一人分の仕事をしているはずです。

 当然、業務用の食洗器は高額でそれこそ数十万は軽くします。そして今までの家庭用の食洗器も10万円近くするものばかりでした。容量の小さいもので少し安めの商品はありましたが、それでも高額な家電製品というイメージは根強く残っています。

 今回紹介する家庭用食器洗い乾燥機は、その問題を解消していてコスパの高い商品になっています。しかも「返品保証の条件」も付けていて、家庭用の容量としても十分な大きさの商品です。

 

 食器洗い乾燥機NP-TA1の商品詳細



 

 家庭用の食器洗い乾燥機としては大きいサイズで、4人から5人分の洗い物を一度に洗って乾燥まで自動で行ってくれます。ここまでの収納力があるのも一つの家庭で使うには十分な大きさのはずです。

 そして肝心な洗浄力ですが、メーカーの公式ページにも動画で出ているほどの洗浄力なんです。「手洗いよりもきれいに洗える」とうたっているほどにメーカーも推奨するほどの仕上がりになります。油汚れからカレーやミートソースの汚れなど、ほんと人の手で洗うよりもきれいになると感じています。

 頑固な汚れを落とすためのパワフルコース、食後の通常の洗浄の時に使う標準コース、軽い汚れの時のスピーディーコース、プラスティック類の洗浄の時の低温ソフトコース、そして少量だけの洗浄の時の少量コースの5コースから選んで自動洗浄ができます。 もう一つお手入れコースもあり、洗浄機の中を自動で洗うこともできます。

 洗浄力の高さの秘密は、酵素活性化洗浄と言われる方法で「洗剤を溶かして酵素を活性化させながら食器に直接噴射する」からです。汚れを素早く分解して高圧の水で洗い流します。

 ※実際の動画や洗浄力の強さはメーカーのホームページに掲載されています。  ⇒ https://panasonic.jp/dish/product/NP-TA1.html
 
 もちろん節水・節約も手洗いよりも高いとされています。通常の手洗いよりもなんと6分の1の水の量で洗うことができます。一日2回の洗い物で、年間で2万円ほどの節約になる計算です。
 それぞれの条件によって5つのコースを上手に使い分ければ、これだけの節約になるということです。

 設置性についてもシンク脇のスペースに置くだけの置き方です。
 

 サイズに関して

 
設置に関する事

 設置も難しい工事は必要ありません。給水するホースを既存の水道からとるだけになっています。分岐水栓を取り付けて、また外す時には簡単に戻すこともできます。全く大掛かりな工事はありません。

 

 まとめ


 節水・節約という観点からみても、毎日の家事の軽減という観点からも大変うれしい家電製品と言えると思います。おそらく4人家族ほどのならかなりの節約が期待できるはずです。そして購入するときの金額が今まではどうしても「高額」という印象を強く受けていたのが実態ですが、このタイプなら「コスパ的」に考えても大変お得といえるはず。
 節水・節約を本当に考えてしかも手間を軽減させることができると考えれば、間違いなく上手な買い物と言えるはずです。スペースを確保できれば簡単な設置方法でできるので、一度検討してみる事がおススメです。最近のシステムキッチンには、備え付けでついているのが主流ですが、賃貸の家に住んでいる方でも持ち家の方でも設置できるのでこれを機に購入してみるのも良いと思います。

 ちょっと抵抗を感じる人でも使ってみるとこれほど役に立つ家電製品はなかなか見つからないと言った感じです。手荒れの心配や寒い時期にキッチンで立ち仕事をするのもかなりの手間ですが、これを一気に解消してくれる大変優れた製品です。返品条件付きなので、気兼ねなく試してみるのもありだと思います。

コメントを残す