「加圧タイプのインナースパッツ」は、最近人気商品になっていると言います。身近な女性もダイエットに良いというので履いている人が数名います。そのほとんどが40代の女性。少しおなか回りが気になりだしたから履くようにしてみましたという方ばかり。

 そこでちょっと話を聞いてみたので、その効果がどんなものかをシェアしながらその「加圧式」のインナースパッツをご紹介します。

 

履くことによる「効果」は?


 まずは、「加圧スパッツ」がどのような効果が期待できるかということですが、まず一つ目に「ダイエット効果」というのがうたい文句になっている場合が多いですが、通常のスパッツだけとはちがい、加圧を筋肉に変えて負荷を与えて血中乳酸濃度を上昇させて、成長ホルモンの分泌を促進させることによりトレーニング効果を高めるというもの。

 加圧をかけるために少しきついと感じるのが「加圧スパッツ」。もちろん筋肉に負荷をかけるためのものなので、きつく感じるはずです。

 もうひとつの効果として骨盤矯正を促して「姿勢を矯正させる」というもの。加圧スパッツは特に骨盤周りへの加圧があります。ぶよぶよとしてしまったおなかをしている人の骨盤は、緩んでしまっている状態で、「正しい姿勢」に対してのかなりの悪影響を及ぼしています。

 「加圧スパッツ」を履いて骨盤の引き締めることにより、本来の骨盤のしまりに近づけてくれるので「姿勢矯正」や「スタイルアップ」を期待できます。骨盤を正しく整えることで「全身を整える」ことにもつながるので、効果としては必須事項と言えます。

 

 この「加圧インナースパッツ」を履くことによって引き締められるポイントは3つ。それは、「下腹」「ウエスト」そして「ふともも」
 今回紹介している「ヴィーナスカーブ」は、この3つを加圧トリプル手法として採用していて、メリハリあるボディーをとうたっている商品です。

実際に身近で使っている女性もこれを使っていて、2か月ほどで3キロ前後のダイエットに成功しているようです。まだスタイルが劇的に変わったということはありませんが、効果が出てきていると話しています。

ここでレビューの紹介もしたいと思います。かなりの数の実践レビューなので一部伐採です。

・腰痛と骨盤のゆがみを直すので購入しました。おなか回りのお肉も気になりだしたのでどうにかしたくてこの商品を選びました。最初きついですが、慣れてきます。少し腰痛は治まってきている感じです。

・すぐに効果がでては来ませんが、加圧による締め付けることで体全体がしまってくる感じがします。しばらく継続して運動もいっしょに継続していきたいと思います。

・広告のようなオーバーな痩せ方はしませんが、腰痛は軽減されていることは感じます。

・締め付けが気持ちよく、自然と姿勢改善になっています。歩くと太ももの部分がめくれてしまうのが難点。

・仕事中から帰宅までずっと履いています。太もものダイエットに効果的だと思います。

・自然と背筋も伸びるし、太ももも締まる感じが良いです。

実際に身近な女性も同じような感想を言っています。急激なダイエット効果があるわけでもないようですが、自然と姿勢が良くなり脚が細くなってきていると言います。毎日着用して「体の改善」を促していくのが良いようです。

まとめ


 おなか回りや姿勢が悪い、もしくは腰痛などの問題が出てきている女性は試してみても良いと思います。腰痛の改善はすぐに出るようなのでおススメです。そして、そのまま継続して軽いウォーキングや仕事に行ってみるなどで「姿勢矯正」や「ダイエット」につなげてみることが行けそう。

 少しの手間だけなので、大掛かりなジムに通うことやエステなんてほどの出費ではないので、気になる方はぜひ。