お酒の割りものとして「炭酸水」を飲む人は多くいますが、割りものとしてだけでなく「飲料水」としての「炭酸水」が実は健康的だということがここ最近になって知られるようになりました。

 スーパーに陳列されている炭酸水は、ほとんどお酒と一緒に並んでいることが多いかもしれません。しかし「炭酸水」を飲むことによっての効果を知ると、ちょっとお酒の割りものだけではちょっともったいない。その効果と評価をご紹介します。

 まずは「飲料水」としてなぜここまで「炭酸水」が人気が出てきたのかの最大の理由として、その効果があげられます。その健康に関する炭酸水を飲むことによっての
効果の特徴をお伝えします。

・消費カロリーを増やしてくれる

 炭酸水を飲むと、血管内に炭酸が入って酸素が不足して、運動しているときと同じ状態になります。その結果消費カロリーが増える

・腸の状態を正常にしてくれる

 炭酸ガス効果で胃の粘膜を元気にしてくれます。そして腸内でせんどう運動を活発にして、便通を良くしてくれます。

・疲労回復

 炭酸ガスは疲労物質を中和してくれる働きがあります。また、血管を拡張させる効果も期待できるために血流促進効果も期待できます。

・肩こり解消

 炭酸ガスが血管内に入ることにより、酸素不足で血流がよくなります。肩こりの最大の原因の「血流」がよくなり、肩こり解消に期待できます。

・ダイエット効果

 炭酸水を飲むとおなかが一時的に膨らみます。満腹感を味わえるためにダイエット効果も期待が持てます。

✅ 【楽天】水、ミネラルウォーターランキング


「炭酸水」を飲むメリットは理解できても、その飲み方次第ではデメリットもあります。そのデメリットと飲み方を一緒にご紹介いたします。

・飲む量に注意が必要

 ・いくら健康に良いと言っても、飲む量が少ないと逆に食欲が増進してしまい、食べ過ぎてしまう可能性もあります。

・ベターな飲むタイミング

 ・いつ炭酸水を飲むのが良いのかというと、それは「食前」が良いとされています。空腹時に「常温の500ml」程度の炭酸水が一番のダイエット効果があるとされています。ただそれ以上飲んでしまうと、身体は酸性に近づいていってしまい「つかれやすく」なってしまいます。また、飲みすぎは「むくみの原因」ともいわれていて、やはり「飲む量」と「飲むタイミング」は考えておいた方がよさそうです。


 この 「国産 天然水仕込みの炭酸水」は、

・佐賀、福岡、木曽の天然水を使用
・強炭酸であり、ノンカロリー
・天然ミネラルを含んでいる
・9つのフレーバーから選べる

と言ったメリットの多い炭酸水です。

【栄養成分】
(100mLあたり)
エネルギー・・・0kcaL
たんぱく質・・・0g
脂質・・・0g
炭水化物・・・0g
ナトリウム(ナチュラル、レモン、グレープフルーツ、カシス、ライチ、ローズヒップ)・・・1mg
ナトリウム(グレープ、ピーチ、コーラ、ナチュラルストロング)・・・0.43mg

ここで口コミ評価をいくつか紹介します。

・ノンカロリーであることと、9個の味を選べることのメリット。健康に対しての重たい感じがない。
・フレーバーなしで飲み続けるのは難しいけど、フレーバーを選べることが大変うれしい。
・食前にグラスで飲むようにしています。食前に飲むようになってからは、2キロほど痩せることがで来ました。
・高血圧で効果が出ると聞いて飲んでいます。数週間で効果を感じるようになりました。

ほか、7000件以上のレビューがあります。


さいごに

 ダイエット効果や血流促進効果などが期待できる「炭酸水」ですが、飲み方も気を付けることも忘れずにいた方がよさそう。基本的には「食前」の飲用が効果が大きくて1日の飲用量は、1.5リットルほどが適量だそう。なのでそれを6回から8回くらいに分けて飲むのが良いそうです。
 これもある程度継続して飲まないと効果は期待できない。飲料水を購入するときは、通販がおすすめですがこの機に一度試してみると良いと思いますよ。ダイエット効果と高血圧が気になる人には、期待できる商品です。