2018年の流行りの女性用コートはファッション雑誌などでも話題の「バーバリー」と声が大きい。チェックの柄の印象が強い「バーバリー」ですが、その商品のいくつかをを紹介したいと思います。

 大人のトレンチコートと印象がとても強いですが、ものすごく「決まった女性」とみられる要素が満載です。似合う年代も30代後半くらいからと言った感じがします。派手な色はほとんど使わずに、ベージュやブラックと言ったものすごく落ち着いた色ばかりです。もちろんステージに合わせたタイプのコートや色を選んで着ることが望ましいので、いくつか紹介したいと思います。

1、ケンジントン

 

 よく見かけるオーソドックスなパターンなトレンチコート。大人の女性によく似合う色と形だと思います。裏地もかなりの高級感を漂わせている黒のチェック模様。寒くなってきたらどんな場面でも合わせることができるコートだと思います。

 


 2、MOORGATE

 
 撥水加工がもちいられているトレンチコート。ウエストとボディーラインがぴったりとしたタイプのスリムフィットのモデル。羽織って着こなせる一番着こなすステージが広いコートです。なんといっても裏地のチェックもポイント。これぞ「バーバリー」のトレードマークと言った感じです。

 

 


 3、リアルファー カシミア

 襟元のリアルファーは取り外しができるモデル。カシミア混を使用したものすごく肌触りの良い上品なトレンチコート。細いパンツやスカートでも合わせることができるコートです。色も黒とキャメルがあり、どちらの色も合わせやすい大人の色なので好みで選んでいただきたい。

 4、レザー切り替えトレンチコート

 最後は牛革を使ったちょっと変わったトレンチコート。肩から袖の部分までが牛革を使用していて、上品でかつ裏地に見える「チェック柄」が余計に高級感を出させている珍しいコート。

 ちょっと合わせにくいと言ったイメージを持っている女性でも、着こなしやすいところが「バーバリー」の良いところだと感じています。大人の女性と言われたいとかイメージを持たせたいという女性には、おススメのブランドです。

 

さいごに


 大人の女性と言った印象を持ってもらうためにも一つ持っておいた方が良いブランドであり、商品です。どの形でも「合わせやすい」と言った特徴があるので合わなかったということもあまりないはず。
 大きな買い物になりますが、損のない買い物ではあるはず。大人を意識した女性なら恥ずかしくないし、周りの人からも一目置いてもらえる商品です。